台風が去った
深夜、一回だけ風が急激につよくなって音がすごかったときがあった
その一回だけだった、すぐにおさまった。暴風域の外周に触れたのかもしれない
台風が去った日の朝は、うそのようにがらりと天気が変わるから
色々とリセットされたような心持になる

バイクがしけっていたので、日向で乾かしたついでに
アイスが食べたいと思いコンビニまで走らせることにした
台風が去ったあとだから、ダムが放水しているかもしれないと思いたち
ついで続きで気まぐれに足をのばした

白丸ダム
それほど大きいダムではないけど、ちょっとした見晴台があり
注目すべきは、魚道という設備があり、見学できるということです
ダムによってせき止められた川は、魚が行き来できなくなってしまいます
それを解消するために、ダムの脇に魚専用の通行水路が設置されている
それを魚道という
それを見学できる通路が整備されているのが白丸ダムのポイントですが
今日は見学施設は休みだった
べつに魚道が見たいわけではなかったので、ダムの見晴台のあたりを歩いた

ダムの管理会社の工員らしき男たちが三人くらい、なんか電気設備をいじっていた
大雨で不具合があったのだろうか、それとも点検かな


ところで台風で停電するということはめったになくなったように思う
昔は、しばしば停電することがあったような記憶あるけど
まんがとかでは、台風がくるなんていうと家の窓にエックス型に板を釘でうったり
電気きえてロウソクで夜をすごしてるような描写を見たことがあるけど
そんな一大事なかんじは少なくなってるのでしょうか
そういう面では、台風のイメージと実際の台風の印象にはすこし乖離がある

調べてみると、今回の台風でも停電した箇所はいくつかあるようで
あるところではあるのだな、という


気温は高く日差しもつよかったが川からくる空気ひんやりしており
移動中はとても心地よかった。止まると暑い