楽園(le paradis)22号が発売になりました
「小物入れの世界」、「通学路のたしなみ」というタイトルの二篇を掲載して頂いております
タイトルのとおり、それぞれ小物入れと通学路に関する漫画です
何卒よろしくお願いします。
お求めはお近くの書店かインターネット通販で

楽園(le paradis)ウェブサイト
http://www.hakusensha.co.jp/rakuen/vol22/ 

amazon通販ページ
http://www.amazon.co.jp/


楽園ウェブサイトでは、先頃リニューアルされた「楽園ご紹介漫画」が読めます
楽園をご紹介しておりますので、よろしければ御覧下さい




以下日記
出かけた際、100円ショップに寄った
確か100円ショップで買わなければいけないものがあったのだが
それが何だったのか思い出せぬまま、 店内に入った

そこは商業施設のワンフロアがまるまる100円ショップになっている店で
広く充実した品揃えであった。なんだったかなあと思いながら店内を物色していると
飴玉コーナーに「チャオ」が売っていた

チャオは、透明の砂糖味の飴の中にチョコレートのタレが入ったもので
昔から好きな飴だったのだが、めっきり見かけなくなっていたのだが
近年になって復刻され、あるところにはあるというかんじで流通しているようだ
ようだ というのは、あまり売っているのを見かけないからです
売ってたので、これが目的の品ではなかったけど買うことにした
ついでにチェルシーのヨーグルトスカッチだけで構成された袋があったのでそれも買う

ぶらぶら店内を見ていたら、欲しかったものにばったり遭遇できた
本にかぶせるビニールのカバーでした
古い雑誌で、表紙がすりきれはじめているものがあったので、保護する目的で
ペラいポリフィルムのカバーが欲しかったのだが、ホームセンターに売っておらず
案外100円ショップなんかにありそうだなと思っていたのだった
よかったよかった。10枚ほど入っているパックだったので、サイズ違いでいくつか買った

あと本を開いたまま立てておく台も欲しいなと思っていたのだが
それも簡単なものが売っていたので買った
これで恐らく「100円ショップに行ったら買いたいと思っていたもの」は大体思い出したと思う
思うのだが
「100円ショップに行ったら買いたい」という気持ちの残像だけが頼りなので
もしかしたら全く別の「100円ショップに行ったら買いたいと思っていたもの」も
まだ他にあって、それをすっかり忘れているということもありうる
ないかもしれないが
架空の「買いたいもの」の存在を振り払うようにレジに持っていった



帰り道、腹が減ったことに気付いたのでコンビニに寄ったら
目の前にいた外国人女性が、棚のたい焼きを買っていった
もちもちした白い皮の、カスタードクリームのはさまった小ぶりなたい焼きである
うまそうだなと思っておれもそれを買うことにした
電車がすぐだったので急いで食べたせいもあるが、期待したほどではなかった